有限会社 AZUL「カラーワークス札幌」


カラーワークス札幌 スクールの想い

授業する中で、受講生さんたちが、
単に知識を学ぶ以上に自身を振り返り
その繊細な部分に優しく触れる事が出来るようになって、
変化していく。
どんな方でも一番はご自身の視点の変化気付きが出来るようです。
そこから、知識と技術が付いてくる。
「個性がさらに輝く事」そしてそれが「自分で活用出来る事」
そんな事を大事にしながら、
お一人お一人の個性に合わせて授業をしています。

■選べる学びスタイル■

  • オンラインスクール
  • 来店対面スクール
  • オンライン・来店対面の併用

〜分析によって
   クライアントの前意識を顕在意識に引き出す〜

個性を輝かせるための色光心理システム

色の刺激と光による刺激の両方の個性を併せ持つ新しい色彩セラピー

色光刺激による潜在意識への誘発作用により潜在意識と顕在意識の間である前意識が明瞭化することで発揮しやすい解決能力、個性的能力を分析。

『隠された本音』とともに『自分が今一番望む自分の姿』

『そのために活用しやすい活性されている能力や方法』
自覚することで一気にその能力は開放して「自身で使える能力」に。

色心理分析基準のキーワードや読み方の言語『単色』『混色』『補色混色』の 一覧付きで分析がしやすくなっています。

色彩療法や色光療法とも訳される「カラーセラピー」「カラーライトセラピー」は、光科学と大脳生理学を基礎として、統計的な色彩心理学を応用したヒーリング・癒し、もしくは、ケア(予防)、 及びエンパワメントの一種です。

私たちの心と身体は、波長の違いによって特定の部位(肉体や感情など)と共鳴する性質があり、光(色)からの影響を受け、活性され効果としてもたらされます。

それらは、光と色彩、人体の関係を研究する多くの先駆者達によって、各波長のエネルギーと各々のホルモンに密接な関係があることが証明されつつあります。
そして年々、発表・報告される臨床例が増えているだけでなく、その情報は速やかに世界を駆け巡り、世界中の色光を扱う人たちの貴重なリソース(資源)として共有されています。

色光エネルギー(光源色)は、生理的効用として、体内エネルギーの流れを調節し、活性化することが可能であり、さらには、眼で見える色のついた光のため、心理的効用も同時に働くことが考えられ、徐々に心の変化が起こると考えられます。

また、色彩エネルギー(物体色)は心理的効用として、情動に深く関与していることから、通常は心の変化が優位で起こると考えられます 。

様々な波長の光(色彩)が人間に与える 『色刺激』を応用して “心と身体” をケアして正常に戻す方法です。Color Light Psychology Systemは穏やかな作用で、副作用のないエンパワメントケアの一つです。

ベーシックコース(全6時間)

受講料40,000円 テキスト5,000円
教材 カラーアートライト(教材)35,000円
カリキュラム

1カラーセラピーの歴史

 古代のカラーセラピー
 現代のカラーセラピー

2色と心理分析

 カラーセラピーと心理学
 色の生理学とライトセラピー
 色の作用
 カラーライトセラピーとは?
 カラーライトセラピーの海外における現状

3色彩療法

 補色の心理的関係性
 カラーパワーのキーワード
 色彩リーディング技法
 実践トレーニング

全て税別

応用コース(全10時間)

ライセンス色光心理士
受講料65,000円 テキスト5,000円
教材 PRiSMAカラーグラス10色 42,000円
カリキュラム

1色彩療法

 基礎・応用
 生理学 感覚器官・情動性
 色の潜在能力

2色光の力

 文化と光の生活
 光と身体的影響の関係
 生理学2

3分析(洞察)

 カラーパワーと身体
 分析キーワード
 リディング技法 ステップ2
 単色と混色の分析
 スケーリング技法
 カルテ
 実践トレーニング

4カラーヒーリング

 各色のヒーリング効果と
 使い方

全て税別

インストラクターコース(全20時間)

ライセンス 色光心理技能インストラクター
受講料150,000円 テキスト5,000円
カリキュラム

1光について

 波長・分光
 色を感じるプロセス
 色の数値化
 臨床例

2色と体の分泌腺の関係

 臨床例から

3意識・前意識・無意識

4単色の意味効果(詳細)

5単色・混色・補色の総合分析

6臨床例

7Color Light Psychology Systemの本質と有効性

8分析の詳細


全て税別